最近の記事

2013年06月06日

9年目、10周年に向けて

Exciteにてちぇりーぶろぐを始めたのは2004年6月4日のことでした。
前年パソコン周辺機器メーカーを退職しふらふらしてた頃、情報発信の意味とスキルアップの為
HTMLを独学で学びました(ホームページ作成ソフトを購入するお金がなくケチだったからという説もありますw)
その後ホームページを2,3ヶ月続けましたがプロバイダやYAHOO,EXCITE、MSNなどのポータルサイトの場合セキュリティや荒らしと言われるものの対策が個人でサーバを持つ場合やレンタルサーバで行うのと違いうまく管理出来ないという点もありやはり途中で断念しました。
(余談ですがこの時の経験は後年アプリケーションサーバソフトやJSP,J2EEの学習で役に立ちました)
そんな折、当時Livedoorが一押ししてたのがブログでした。
Exciteのものはインターフェースがわかりやすく使いやすかったこともあり、かなり利用してました。(半年弱くらい)
当時のF1日本グランプリや東京で行われた2004年のホビーショー(この年はビックサイトでの開催と一般公開日が先で業者日が後という変則開催日だった)は速報関連記事をかなり上げることができ個人のブログで有名ではないのに4桁のアクセスを頂いたりという状態でした。
ただ、その一方で当時の著作権法に抵触するような危ない記事もあったかと思いますし、とある商品のカタログをスキャンしてブログにアップしたところメーカーから警告を受けるということもありました。
一方でお小遣いかせぎという面ではExciteのツールでは契約上アフリエイトプログラムは利用できないという問題があったので(現在はプレミアム以上の有料サービスでアフリエイトは利用可能だが無料のプランでは未だに使用不可である)、複数のブログツールを比較検討した上でSeesaaに変更しました(Livedoorに関して人気の為か規約がころころ変わっていたので避けた部分もあるしアメブロは当時はお世辞にも良いツールではなかった。)
現在も一部残ったちぇりーぶろぐの記事は閲覧可能である。ただ、10年も経ってないのにものすごく時代が変わったという印象は受ける。
当時Twitterなんてものはなかったしmixiが出始めた時期。ブログが丁度今のFacebookだlineだという感じだったわけだから。
また、ブログ開始当時のスクープの掲載はあらゆる面で今は難しくなったわけでブログの役割はあくまでも情報拡散と批評という面になってしまったのかなと。
スクープの速報ならLineなりTwitterが最速だし、オフィシャルの方からTwitterで最速情報を流してくる時代になったわけだし。
逆に時代の流れでブログ形式に変更したところ消えていったサイトもありましたね。
おたく系番組にも取り上げられてアフリエイト雑誌(この本を出版してた会社も倒産しましたね)でも儲かるサイトとしてもてはやされてましたが今はほとんど更新されてませんし開店休業状態ですね。
10周年に向けて、何か面白いギミックを持たすことができればなぁと思います。

9年目を迎えたことにあたり
                                管理人 ちぇりー
posted by ちぇりー at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック