最近の記事

2014年07月21日

COMBAT ARMORS MAX03 1/72scale アビテート T10B ブロックヘッド10月発売決定





延期になっていたラウンドフェイサーも先週末発売されたばかりですが
待ちに待った機体は登場しますCOMBAT ARMORS MAX03 1/72scale アビテート T10B ブロックヘッド
因みにタカラでは劇場公開時限定で販売はしてましたがそれまではXネブラ対応型を塗り替えて製作する必要がありました。良い時代になりました。

amazonで予約も開始されてます。
太陽の牙ダグラム COMBAT ARMORS MAX03 1/72scale アビテート T10B ブロックヘッド (1/72スケール ABS&PS&PE組み立て式プラスチックモデル)

posted by ちぇりー at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 70〜80年代アニメ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

ガンダムGのレコンギスタ プラモデル展開 9月より開始

HGガンダムGのレコンギスタ プラモデル展開の情報が本日解禁になりました。

Gレコシリーズの特徴はギミックの再現はもちろんではあるが

パーツ分割 合わせ目の露出箇所やシール数を考慮
UV素材を使用し作品の世界観演出

このあたりが売りになっている
個人的には模型としてはBFより面白いかなと思います。
9月発売
HG ガンダムGセルフ(大気圏用パック装備型)
→UV素材によるフォトン装甲再現
10月発売
HG グりモア
→腹部コックピット部分離構造により可動域が広い
11月発売
HG モンテーロ(クリム・ニック専用機)
HG ガンダム Gアルケン
→MA形態へ変形可能 ビームソード部にUV素材使用
posted by ちぇりー at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル(ガンプラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダムビルドファイターズトライ プラモデルシリーズ10月より展開開始

ガンダムビルドファイターズ続編、ガンダムビルドファイターズトライ放映開始に合わせて、
バンダイホビー事業部からプラモデルシリーズも発売される。

今回の特徴のひとつはSD関連の機体もHGBFシリーズとして発売される点が注目だろう。

10月発売
HG ビルドバーニングガンダム
HG パワードジムカーディガン
HGBC パワードアームズパワーダー
11月
HG ライトニングガンダム
HGBC ライトニングバックウェポンシステム(仮)

発売日未定
HG ウイニングガンダム
posted by ちぇりー at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムビルドファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダムビルドファイターズ新シリーズは ガンダムビルドファイターズトライ



新情報が解禁されました。
2014年10月よりテレビ東京系列でオンエア開始

予想通り主人公は交代ですが世界観は継続しています。
舞台は前作の7年後の聖鳳学園
今度はチームバトルのようです。

シルエットになっていた機体は
真ん中 ビルドバーニングガンダム
右   ライトニングガンダム(リガズィベースの改造機)
前作ヒロイン コウサカ・チナの実弟 コウサカ・ユウマの使用機体
左   ウィニングガンダム(SDタイプ)


またメカニカルデザインは
阿久津さんは現状不参加のようですが
SD関連ではおなじみの今石進氏、寺島慎也氏、モデラーでもおなじみだがメカニカルデザイナーとしても活躍されてるNAOKI氏が参加されている。

SD関連の機体は今シリーズでは前シリーズよりオリジナルも含めて強化された展開になるかもしれない

また、10月以降HGシリーズで各機体のプラモデルとしての製品化も決定した。(パワードジムカーディガンという機体がこちらで情報解禁している)
posted by ちぇりー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムビルドファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

ガンダムビルドファイターズ新シリーズ続報 7月17日木曜日12時公開



posted by ちぇりー at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムビルドファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

MG HiνガンダムVer.ka 拡張セット7/16(水)13:00より受注開始



ホビーオンラインショップtwitterより受注案内が告知されました

発送は9月予定です
posted by ちぇりー at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル(ガンプラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

ダブルアールメカニクス第5号7月28日発売決定 (7月8日情報更新)

7月8日記
モデルアート通販サイトにて情報は更新されました。
発売日は7月28日
特集はホビーショー告知通り RX-78ガンダムの特集

MGのVer1.0 、2.0、3.0および旧1/144とG30の作例
各キットの比較

第2特集 ともかくこだわって作ろう
他人と違うポイントをさりげなく主張してみたり、あっと驚かせるアイデアを加えたり。
そんな作例を紹介
掲載作例
ハセガワ1/72改造 アーマードバルキリー
バンダイ1/100 MGユニコーンガンダム
バンダイ1/100 MG νガンダムVer.Ka
バンダイ1/144改造 ゲルググ
マックスファクトリー1/72 ダグラム
WAVE1/24改造 スタンディングトータス

現状
モデルアート直販サイト(直販サイトにて他商品と購入した場合24日発送)
ホビーサーチ
にて予約が開始されてます。
(amazonでは予約開始されていません)
体制に関しては変化がない模様です、また、小松原氏の作例も今回はある模様です。


静岡ホビーショー情報(一部検証が入ってます)

本来であれば、3月発売のはずが発売されず音沙汰すらなかったダブルアールメカニクスですが、第5号の発売告知のPOPが現在開催中の静岡ホビーショーのModelArtブースにて確認できます。
Modelart社のfacebookにある写真から確認出来る部分を確認しましたが、

「ダブルアールメカニクス再起動」

という文言と

「RX―78ガンダム大地に立つ」

という文言が確認できます。


VOL5、7月中旬発売決定というPOPがブース写真から確認できました。
→7月28日発売が決定
第5号はガンダムの主役MSことRX―78ガンダムの特集
詳細は来月6月発売のモデルアート8月号にて発表
→モデルアート8月号では詳細の告知はありませんでした

ということで仕切り直しでダブルアールメカニクスは7月中旬発売という形で第5号が発売されることが決定
今回の特集はRX―78ガンダムの特集で各時代のキットを追いかけてその楽しみ方の提案という内容になる模様

体制が変わるか他は現状不明というところです。
→小松原氏のブログの最新記事において作例の話が出てるので変更はないかと思われます。
posted by ちぇりー at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー関連 雑誌、書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

R3 1/100 エルガイムMk-II(ヘビーメタルコーティングVer.)7月2日受注開始



静岡ホビーショーでも予告されたR3 1/100 エルガイムMk-II(ヘビーメタルコーティングVer.)がプレミアムバンダイホビーオンラインショップにて7月2日より受注開始されます。

発送は10月予定です。

銀、オレンジ、黄褐色は艶消しメッキ加工、一方で紺色パーツはグロスインジェクション仕様です。
posted by ちぇりー at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 70〜80年代アニメ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。